幻の名店 とらや

山形市七浦にある“とらや”
場所は羽前出羽駅付近旧国道13号通り、八右ェ門となりにあり、ちょっと分かりにくい。
店の外観は古い感じで、壁にツタがからまっている。
店の中もショボイ感じがするが、アットホームで味のある店、意外と穴場スポットだった。(過去形)

というのは、今日この店の前を通ったら、店を閉めていた、閉店...ちょっとがっかり。

メニューはそば、うどん、ラーメンがあるが、オススメはやっぱりラーメン。
ワタシは何回かラーメンを食べたことがある。
が、画像がないのが残念...
スープは透明で、超アッサリ、どこかで醤油の風味がする? 塩味中華? みたいなカンジだ。
食後には、季節の果物(リンゴ、バナナ、柿など)が出てきたり、サービスもイイ感じだ。
これぞ幻の名店だった。(涙)
[PR]
by creepin | 2004-08-27 18:08 | 番外編
<< ラーメン丼 さわぐるみ >>