お盆のごちそう

お盆になると餅&いも煮がお決まりメニュー。
餅は、なっとう&ずんだ。
なっとうもちは、なっとう、きざんだネギ、しょうゆをまぜて、もちを加える。
ご飯になっとうも好きだけど、なっとうもちも好き。
普通に食べていた、なっとうもち、東北地方でしか食べないと知り、ちょっとオドロキ。
ずんだもちは、ゆでた枝豆をつぶしてペースト状にしたものに、砂糖で甘めに味付けし、もちを加えるだけ。
甘めのずんだだけでも、けっこうイケル。デザート感覚

”いも煮”の作り方はこんな感じ
材料 
(1)さといも(むきいもを使用) (2)ごぼう(ささがきにしておく) (3)牛肉(切り落とし)
(4)平こん(手でちぎる) (5)ネギ(ななめ切り)、しめじ (6)しょうゆ、砂糖、酒
作り方
1.大きな鍋を使用(ふきこぼれやすいため)、(1)(2)(4)を煮る。
2.煮立ったら、しょうゆ、(3)を入れる。
3.いもが煮えたら、(6)で味付けし、しばらく煮る。
4.味がなじんだら、(5)を入れ、ひと煮立ちしたらできあがり。
[PR]
by creepin | 2004-08-14 13:44 | 番外編 
<< キャンプ プティのソフト >>