沖縄フード☆沖縄そば☆

ウィキペディア(Wikipedia)より
沖縄そば(おきなわそば)は、沖縄料理の一つで、沖縄の伝統的な麺である。単に「すば」、あるいは「うちなーすば」とも呼び、沖縄で「すば」「そば」の呼称は「沖縄そば」を指す。「そば」と呼ぶもののソバ粉は全く使用されず、小麦粉100%の麺で、うどんの一種とも考えられる。中華麺と同様にかんすい(鹹水)が用いられ、風味や食感はラーメンとうどんの中間といえるが、ラーメンよりややうどんに近い。。。。
沖縄に行ったら「沖縄そば」を食べると決め、泊まったホテルの近くの飲食店には必ずといって「沖縄そば」はありました。手ごろな所で、簡単に済ませる事だってできるのに、なぜか郊外のさびれたお店?に惹かれてしまいます(笑)
口コミやネットでお店を調べ、何店か候補をしぼり
「沖縄そばのはしご?」をしようと出発=З=З=З=З=З

ナビ搭載の車で目的地を確定し行ってみると、ウ? ン? ???
同じ所を行ったり来たり、路地にハマってしまい、トホホ

そして見〜つけた!
「手打ちそば きしもと食堂」

a0032763_11204727.jpg

駐車場はない? 店の前に路駐しました。
外観からのコノ雰囲気、沖縄の風情?を感じます。中に入ってみると、お客さんでいっぱい!!!近くの人が徒歩で来るのか?
店の壁にはサイン色紙が飾られ、お店の人気ぶりがうかがえます。

そば大 600円 
そば小 450円


a0032763_11213791.jpga0032763_11215171.jpg

大はコッチで言う普通盛り、小は半盛り
コーレーグースをかけていただきます。初☆沖縄そば!
具のスタイルは肉、かまぼこ、ネギの3つがトッピング。「コレ、うまいね〜」沖縄風に言ってみました。
うどんのコシともちがう、ポソポソ? スープは透明でカツオベース?
麺もスープも申し分ないです。大きな肉が鎮座し、軟らかでトロトロ。
スープまで全量摂取!しました。

ふと、思い出したのが山形で食べた「そば処いなり」のソーキそば
やはり、本場との違いにクラクラ(笑)

お店を後にまた来たいねと思いつつ、ココまでの道のりは思い出せないだろう。コレで満足したふたりは「沖縄そばのはしご?」は何処にやら〜♪

**********
手打ちそば きしもと食堂
本部町渡久地5
[PR]
by creepin | 2007-02-16 11:30 | Noodle
<< チョコッとコーヒーブレイク 桂林 NO.4 >>