どんどん焼き

ちょっと小腹が空いた時はどんどん焼き
山形ではポピュラーな食べ物で、よくお祭りの屋台で売っています。
水で溶いた小麦粉の生地を鉄板に薄くのばし、生地の上に紅ショウガ、のり、青のり、魚肉ソーセージをのせ、焼き上がったら割ばしにクルクル巻き付けたもの。
このどんどん焼き、「子供の頃、お祭りの屋台でしか食べた事がない」なんていう私は「どんどん焼きのお店」を知り、さっそく行ってみました。

a0032763_1232793.jpg
やたいやで〜す♪
住宅街の中にあり、途中に案内看板があるけど、ちょっと分かりにくく、近くに大峯公園があるのがポイント。
a0032763_124172.jpgどんどん焼き 150円なり。
注文してから、焼いてくれます。
「すぐ食べます」といえば、陶器の皿に入れてくれます。もちろん持ち帰りもO.K
5分ほどで、焼き上がり、さっそく食してみる。
アツアツふっくら、ハフハフしながら食べました。ウマうま(*⌒ー⌒*)v
やっぱり、すぐ食べるのがウマうまのポイント!

ちなみに、お店のわきには、駐車場、座って食べれるベンチもあります。
[PR]
by creepin | 2005-05-21 12:16 | Food
<< マニアック? 大和屋(やまとや) 立花(たちばな) >>