十文字ラーメン 三角そばや横手店

新鉛温泉の「愛隣館」に行く時にランチは十文字ラーメンと決めており、十文字に着いたのがチト早くて横手でランチタイム♪
横手といえば横手焼きそばが有名だけど「三角そばや横手店」の存在を知りさっそく行ってみたよεε-ヾ(○´∀`)ノ

11時オープンの一番乗り!!!
店に入ってすぐ注文(前払い)
その後も次々とお客さんが来て、やっぱり人気店なんですね~

具はシンプルで、チャーシュー、メンマ、海苔、ナルト、麸。
これが「十文字ラーメン」のスタンダード!!!
スープを吸った麩がビミョウにおいしい(・∀・) 
秋田のブランドポークのチャーシューは、脂身が少なく、しっかり噛んで味が染みだすタイプ。
チリチリと縮れた麺がスープによくからみ、スルスルと胃袋に入りますね~
スープはまさに和風!!!口の中でじんわりと旨味が広がります。
食後は、ほんわかした気分になれる一杯でした。

とかく、味濃い目、脂多目、極太麺、変わったトッピングetc、ニューウェイブ系が多いなか、このような伝統の味を守るラーメンは貴重デス!!!
毎日食べられそうな十文字ラーメン
ワタシは、これで5回目の味わいです。


中華そば 650円

a0032763_22214037.jpga0032763_22213792.jpg


*********
三角そばや横手店
秋田県横手市安田向田204
[PR]
by creepin | 2011-10-15 21:21 | Noodle
<< 秋の行楽、岩手宮城、道の駅グルメ B級ウマ in 「愛隣館」NO.2 >>