鰻鯉乃館

本格的な夏を迎える前にチョット精を付けようと思い
美味しいウナギとコイを食べれるお店があると聞きつけ、さっそく行ってみたよ ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ
山形からは往復100キロオーバーだけど、美味しい物を食べれると思えば苦になりませぬ。。。

鰻鯉乃館
ウナギコイと書いてマンリ、漢字は難しいですね〜

住宅街にあるお店は初めて行くにはチト分かりにくいですね〜
一番のりの店内には営業してる?してない?のかイマイチ分かりにくく、チョット不安だったけどその後お客さんが次々来て、やはり分かる人には分かる人気店なんですね〜と実感!!!


おしながきには、うな重の松竹梅、鯉のお刺身定食、鯉甘口煮定食、など
やはり一番のおつとめ品は うな重(梅)ではないでしょうか???

待つ事覚悟で15分待ち、30分待ち、香ばしい漂う匂い、キマシタヨーーー(≧∀≦*)

まづ、目につく鯉のあらい
コンナに肉厚なヤツは見た事ありません。。。
酢味噌に付けていただくと、コリコリとした食感、こんなに美味しいなんてオドロキです☆彡
 
蓋をオープン!!!

うな重は香ばしく、つやつやのタレ
ひとくちほおばると (*´∀`)あ、美味しい♪  

汁物は鯉のアラ?が入ったみそ汁

鯉と鰻、淡水魚は泥臭いイメージがあったけど、ゼンゼンそんな事ありません。
とにかく、コレはお得です!!!
遠くても行く価値はありますね〜

うな重(梅)1800円 鯉あらい付

a0032763_1942917.jpga0032763_19422759.jpg
a0032763_19425639.jpga0032763_1943142.jpg
a0032763_19432765.jpga0032763_1943444.jpg

*********
鰻鯉乃館
宮城県仙台市宮城野区蒲生字町86-1
[PR]
by creepin | 2010-06-20 19:48 | Food
<< ラ・プロヴァンス 尾花屋 NO.4 >>